オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)について

1.オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)の創設について

 地域で暮らす高齢者やそのご家族が、もの忘れや認知症について気軽に相談でき、早い段階から適切な医療と介護のサービスを提供できる体制を整備するため、オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)を創設しました。

 身近な相談医を「オレンジドクター」とし、相談医としての役割に加え、オレンジドクターをサポートする専門医を「PREMIUMオレンジドクター」として、登録・公表しています。

 認知症だから、何もできなくなるわけではありません。安心して豊かな日々を送るため、共に歩み助け合うことが大切です。

 ぜひ、「オレンジドクター」ご相談ください。

 【チラシ】「オレンジドクター」をご存知ですか?

 【ポスター】オレンジドクターに相談してみませんか

2.オレンジドクターについて

 もの忘れや認知症に関する相談等に対応できる医師です。

 <役割>

 (1)もの忘れや認知症に関する相談対応

 (2)認知症患者及び家族への支援(例:専門医療機関との連携等)

 (3)地域における認知症患者及び家族の支援体制への協力

    (例:保健・介護関係者からの相談対応)

 (4)認知症疾患医療センター、認知症初期集中支援チーム、地域包括支援センター等

    との連携

 オレンジドクターのいる医療機関には、以下のデザイン入りのプレート及びポスターが院内に掲示されています。

 

【オレンジドクター名簿】

 圏域ごとに名簿を作成しています。探したい市町のある圏域をクリニックしてください

 ・<岩国圏域>岩国市、和木町

 ・<柳井圏域>柳井市、周防大島町、上関町、田布施町、平生町

 ・<周南圏域>下松市、光市、周南市

 ・<山口・防府圏域>山口市、防府市

 ・<宇部・小野田圏域>宇部市、美祢市、山陽小野田市

 ・<下関圏域>下関市

 ・<長門圏域>長門市

 ・<萩圏域>萩市、阿武町

  ※オレンジドクター名簿(山口県全体版)(R4.4.28現在)

3.PREMIUMオレンジドクター

 もの忘れや認知症に関する相談等の対応に加え、オレンジドクターによる認知症診療への支援も行うことができる、認知症に関してより専門的な知識と技能を有する医師です。

 <役割>

  オレンジドクターの役割(1)~(4)に加えて

  (5)オレンジドクターによる認知症診療への支援

 PREMIUMオレンジドクターのいる医療機関には、以下のデザイン入りのプレート及びポスターが院内に掲示されています。

  

 

  PREMIUMオレンジドクター名簿(R4.6.1現在)

ページの先頭に戻る