スマートサイトの写真

 『山口県ロービジョンケアネットワーク』は、山口県内における見えない・見えづらい方の自立および社会参加を促進し、生活の質(Quality of life = QOL)を向上するため、医療、教育、福祉、行政および視覚障害当事者団体が相互に緊密な連携を行い、支援をより充実させることを目的として設立された組織です。

 イラストのような、山口県版スマートサイト『やまぐちビジョンケアネット』のリーフレットを作製しました。リーフレットには、見えない・見えづらい方のために視覚障害リハビリテーションサービスを提供している各地域の施設等の情報をリストアップしてあるので、患者さんはその中から自分が希望するサービスを選び、直接連絡してサービスの情報を得ることができます。かかりつけの眼科、市役所などの行政施設や点字図書館などの福祉施設で手に入れることができます。県西部・県央部・県東部の3種類があり、山口県の中でもそれぞれの地域で皆さんのより身近な支援団体や支援施設を掲載しています。このサイトのスマートサイトページには、リーフレットのPDF版と音声版も掲載していますのでご活用下さい。


お知らせ

  • 令和 2年02月01日 ホームページを公開しました